「奇跡の作品」映画ジーティーオーの酷評感想(gto)

「どこで奇跡を起こしているのだろうか・・・」紀香氏はさておき今回の記事は皆さんお待ちかねの映画ジーティーオーの酷評感想となります 悪い意味で奇跡を起こしたことについてみっちりと語っていくのでゴムに穴開けたような方は是非ご覧になってください それではどうぞ

はい、それではたらたらと語っていきたいと思います

・視聴後の率直な感想
ひどい(笑) これね、ドラマと脚本違うんですよ ドラマもよくはなかったけど一応最低限プロが書いてるとわかる出来だったんですね これは確実に素人が書いてます∵すぐわかる位ひどかったのでみっちり語っていきたいと思います

・どんな話なのか?
そう、これです まともな脚本家が書いたものならばこれがわかるんです わからんです 素人が書いたもんだから 

一言で言ってみ?って言われて言えないようなもんはゴミ箱行きですと師匠が言ってますが思いっきりこれのことです

でも書く以上は一応ひねり出します 

藤原紀香氏が鬼塚をゲットしようとする話です 

でも素人故やり方わからないからドラマの脚本をパクりまくって強引に2時間で詰め込んでど滑った話です 

・OP
藤原紀香氏のナレーションで強盗事件についてと幌比内の情勢について語り始めます 

まず映像的にいきなりだるい しかもテーマがわからない 普通ここでわかります 

でも見ている限りでは強盗事件のなぞ解きみたいな感じの紹介なんですね うわあ・・・としか言いようがないですが一応先を見ました

・登場人物紹介
鬼塚が赴任し電車の線路に横たわってハラキリしようとしているいじめられっ子を助けます そして生徒と教師たちの簡単な紹介がされていきます

脚本というのは主人公が求めているものが必ずここに来るんです つまり紀香氏が主役でご褒美は鬼塚ってことですよ で、問題なのは紀香氏が求めているものが全く分からんことです(笑)

そもそも主役の紀香氏の人物紹介というのが全くされずにどうでもいい戸田恵子氏とかのモブを紹介して尺使っちゃってるんですね これはやばいぞ・・・!

・第一ターン
紀香氏と鬼塚が出会います 鬼塚のゴムを拾ったのを偶然知られて会話するという流れですね 

この間紀香氏の紹介とか葛藤と呼べるものが全く無いです ダラダラと意味もないドラマのパロディをしながら進んでいきます 

あのシーンは意味があってやってるわけだからね この話それがメインじゃないからそんなもんやったって尺の無駄になるだけで全く意味無いよと言いたいです(#^ω^)

・サブプロット
いじめっ子といじめられっ子を喧嘩(物理)させてモブ達の信頼を勝ち取ったり気球を学校にぶつけて破天荒ぶりを発揮します

ん?ここに来るのって主役の活躍じゃなかったっけ? つまり紀香氏が出てこないと話にならないはずなんですが・・・ 

100歩譲って鬼塚主役にしても気球ぶつけることに意味あるの? それになんで喧嘩した位で仲良くなるの?意味がわかりません∵ 

って言うか両方ともドラマというお手本有るんだからやり方ちゃんと見て!レンタル代200円と二時間かければすぐわかりますやん

・デッドポイント
モブの綾乃の説得に失敗します 更になぜか鬼塚に強盗の冤罪がかけられ追いまくられます

えっ?なんで警察出てくるの?ていうかこの話強盗事件全然関係ないですよね?かなり早い段階で犯人ネタバレしちゃってるし あとお前が自分で作った壁を乗り越えるんだよって宣言して警察車両乗り越えるのやめて (物理)じゃないんだから 

・ファイナルターン
モブの楽が綾乃に告白してなぜか全てが上手くいきます 理事長は改心して告白が成功したらなぜか周りのモブも綾乃の友達に、警察たちはあっさり諦め紀香氏はなぜか左遷が解かれて部長に出世 最後には鬼塚にこっそり穴を空けたゴムを返してフィン

はい?(右京風)

楽と綾乃の絡みなんか全く無くてどこに惚れたの?っていう状態だったんですが・・・ 

大した理由もなくなんで廃校?なんで取りやめたの?

器物損壊、公務執行妨害、誘拐、その他罪状だらけで冤罪晴れたとしても余罪でしょっ引けるんですが・・・

冬月居るのに鬼塚ゲットなんてそりゃ無理でしょ 薄っぺらくなるに決まってますやん 何がしたかったのこの映画は???

・総括
とにかくひどい 主役は誰なんだ? 一応紀香氏を示しています でも実際には紀香氏なんて全く描かないで鬼塚を主役にしてしまっています 

じゃあ鬼塚が主役らしい事をしているかというとしてないです 何しに来たの?という状態だからです 

ドラマの鬼塚というのは冬月をゲットしたいんですよ その為の手段として生徒を手懐けているわけですね(手懐ける様子を見せて惚れさせるという手順です) 冬月居る以上女を最後のご褒美にしようとしたって無理なわけですよ 

しかもその生徒の手懐け方も酷い 

手懐けるきっかけとして生徒の楽と綾乃をずっと描いています ですが楽と綾乃の恋物語にしては二人の絡みが全く無い いきなり好きだって言われてはい好きですなんてならないでしょ笑(顔がイケてる場合や権力を持っている場合は除く) 

それ以前の問題として二人とも何をしたいのか全く描かれてない 綾乃は友達が欲しいわけであって楽なんてどうでもいいわけですよ 

楽は楽で綾乃を恋人にしたいと言ってるわりにアタックかけてるのはパトリシアと鬼塚です(笑) 

なに?鬼塚と山羊に恋人になってほしいわけ?違うでしょ?

一言でいうならなんで紀香氏なんて無駄な登場人物入れたの?って話です。尺超圧迫&テーマがぼけまくる 

まあ仮にいなかったとしても綾乃と一切話さず山羊とずっと喋ったり最後まで壁を超えろと言ってるのに何一つ自分で何もしなかった段階で確実にど滑っていましたが・・・

まとめると「脚本の書き方わからないからとりあえず遊川氏の脚本パクって出演者豪華にしてごり押せば行けんじゃね?」という自分の考えというものを全く持っていないしょうもないログラインがはっきり見えました

主役もわからない素人以下のgmkzということでマイナス100点といったところで以下次回

遊川氏に紙とペン代400円渡せばもっとまともなものができていたと言いながら、、、アスタラビスタ!

この記事へのコメント

フォールアウト4 情報一覧
スカイリム情報一覧
セブンデイズトゥダイ情報目次
モンハン関係情報一覧
フォールアウト4 クラフト情報一覧
ドラクエビルダーズ情報一覧
ポータルナイツ情報一覧
ポータルナイツ情報目次2
仁王関係情報一覧
ホライゾン関係情報一覧
レゴワールド情報一覧
ハコニワカンパニワークス情報一覧
ブログ運営のコツ情報一覧
動画倉庫
ニコ動関係
更新情報
コメント専用ページ