「悪役不在」映画スマホを落としただけなのに2の犯人ネタバレ酷評感想

「愛してるんだ!」スッと手を引っ込めた時の話はさておき今回の記事は皆さんお待ちかねの映画スマホを落としただけなのに2の犯人ネタバレ感想となります 悪役がいなかったことなどを主軸にみっちりと語っていくので男性に告白されたような方は是非ご覧になってください それではどうぞ

はい、それではたらたらと語っていきたいと思います

・スマホをおとしただけなのにとは
サイバー犯罪を描いた作品ですね 1はスマホ落としたらクラッキングされてあばばばというログラインです

まず2ですけどスマホを落とすことは無いです 最後お義理で出しますけど物語には全く関係ないです 

ハムナプトラ2と同じで1の世界観を踏襲してるという表明なだけでサブタイトルの方が本命タイトルですね

囚われのさつ人鬼ですね つまりサイバーさつ人鬼が獄中から人を転がしまくるというのが真のログラインです 

皮肉が効いてていいですね(`・ω・´)

率直な感想としては悪役不在、主役二人でご褒美なしという微妙な脚本ですということでどういうことか語っていきたいと思います

・OP
クラッキングらしき様子を見せます 更にクラッキング過程を見せつけつつ登場人物の簡単な紹介をしていきます

ヘソタイらしさが秀逸な絵でサイバー犯罪がテーマ!というのもわかるんですけどイマイチ全体通してどういう話かはわかりづらいというのがネックとなるオープニングでした

あと魅力ある登場人物がいない 枝からぶら下がってる猫助けろとは言いませんが何かしら好感を得られるような描写が全く無いのでイマイチ感情移入しづらいです 

特に彼女の白石麻衣ちゃんはよくある行き遅れてるうえにかもにされてるだけの都合のいいうざい女系の描写で全然感情移入できないですしその影響で千葉君も全然感情移入できないです

・きっかけ
遺体が見つかります 前回の犯人と手口が似ているということで聴取を仕掛けるということになりますが・・・

つまり前回犯人が今回の話の帰結点になるということですね そして主役はどっちなんだ? 成田か?千葉か? どっちともとれない描写でうーん?というのがこのフェイズの率直な感想です

あと交換条件にお互いの身の上話ということでさりげなく真テーマ発表されていました 

虐待の影響で愛情を知らないサイコパスで悩んでいるよ、どうしたら愛情を持てるの?というものですね 設定上成田君にこれをやらせることはできないのでこちらを千葉君に担当させるという荒業です

・第一ターン
モブが転がされて自体は逼迫!悠長なことは言ってられないということで成田君にパソコン渡して捜査協力をさせます 

つまり主役は成田寄りってことですね 第一ターンというのは基本的に主役が最も求めているものが一時的に手に入るターンなので一時的に自由を得るこのシーンがあるということは成田君の物語なのです

・サブプロット
パソコンを与えられた成田君はクラッキングしたり暴れまくります 更にお目当ての犯人手がかりを得たりしますが・・・

こう・・・イマイチですね まず絵的にしょぼい 映像で表していないというんですかね?イマイチクラッキングが凄くないんです 口座に1000万入れてやったとか口頭ですからね 引きの強い絵が無いんです 

あと千葉君の葛藤が薄い 虐待されたから愛について自信がないというのはわかったんですけど実際に克服していく描写が全くと言っていいほどない 

普通このターンで彼女といちゃついてプラス方向を強調するのが常なのに相変わらず嫌な女のままで全然結婚できなくても問題ないでしょというのが率直な感想ですね

あとトラウマ与えた女が完全にモブでマイナス方向も大したことないというのも特徴ですね これ位なら全然トラウマにならないでしょというのが率直な感想です 

トラウマってえのはなあ・・・根性焼き入れられたりネグレクト入れられたり手足の一本や二本ちょんぎる位のもんなんだよ!!とチンピラ風に言ってみたいと思います

・デッドポイント
彼女が狙われ始めたとのたまいます おまけに監督官がやられて成田君脱獄です∵

こうね、緊迫感がないんですよ やられてもいいような女が別に逼迫してない口頭での狙われたなんて宣言されてもあ、そうで終わるんですね 

監督官なんか正真正銘のドクズなのでやられたからといってテーマに取り組ませるような相手でもない訳ですし全然ファイナルターンに向けて進んでいる感じがしません 

・ファイナルターン
非常にどうでもいいモブと最終対決をします そして最後には犯人は全員モブで実はムショの中の成田君が裏で動かしていたというオチで終わります ふぁっ?

ふぁっ?ふぁっ?(大事なことなのでry)

明確な犯行動機を持っているのが成田君しかいなかったということですね 

いきなりお前が好きなんだ(男同士)だからあいつは邪魔だったと言われてもギャグにしかなりません(笑) 手をスッとひっこめるところなんか爆笑するの頑張ってこらえましたよ

あとプレイに及ぶにあたって中々入れようとせずやたらパンスト破るのはなんなんでしょうか?シリアスなギャグ? 絵的にもあんまりよくないです(ネタ的には満点)

・総括
まず主役が二人いる 成田君はさつじんという許されざることをしているので主役にはなれないんですね だから千葉君を代弁者にすることで主役という方策を取っています 

それで悪役がいないんですね 主人公の負の部分が暴走するような役柄をできるのが成田君しかいないのに主役として扱ってしまっているので非常にあいまいな行動理由となってしまっています 彼は本来なら悪役やがな

人を愛するのを暴走させた犯人(仮)もその辺の描写0なので行動理由0に限りなく近いです 

いきなりお前が好きなんだなんて言って手を握りしめられたって千葉君同様困るわけですよ お前のためにならあいつを転がしてやるとまで言えるような強いゆがんだ愛情描写をしてくれなきゃ 最後対決してないしね

この話はあるべき道筋でいうなら虐待されたサイコパスが愛情を知って真人間になるという方向にいかなければならないわけですね(若しくは逆) 

その為に必要な愛の描写が全く無いわけですよ この女のどこに惚れたの?終始それが付きまといます そしてどうしてそこまで病んだの?それも全然描写できてないです 

だから最後何も変わることなく成田君はサイコのままだし千葉君は親とケリをつけるわけでもなくどうでもいい女と明確な理由もなくダラダラ結婚しちゃうわけですね つまりムショから出た以外物語の始まりから終わりまで何も変わって無いわけです

ムショから出るというメインテーマは達成したのでオーケー サイコが愛情について知るという真テーマは外しています∵ 絵的にも客寄せに使ったクラッキングほぼ関係ないのでマイナス寄りです

八割外しているので20点といったところで以下次回

スマホを拾ってくれたから結婚しましたと最後まで外しながら、、、アスタラビスタ!

この記事へのコメント

フォールアウト4 情報一覧
スカイリム情報一覧
セブンデイズトゥダイ情報目次
モンハン関係情報一覧
フォールアウト4 クラフト情報一覧
ドラクエビルダーズ情報一覧
ポータルナイツ情報一覧
ポータルナイツ情報目次2
仁王関係情報一覧
ホライゾン関係情報一覧
レゴワールド情報一覧
ハコニワカンパニワークス情報一覧
ブログ運営のコツ情報一覧
動画倉庫
ニコ動関係
更新情報
コメント専用ページ