変わった紫陽花写真を撮影したかった時の話(リライト話)

「絶交門」おぼっちゃま君はさておき今回の記事は皆さんお待ちかねではない変わったアジサイ写真を撮影したかった時の話となります 全編リライトしてみっちりと語っていくのでしょうもない発言をしたような方は是非ご覧になってください それではどうぞ

本日の看板です
IMG_0463[1].JPG
紫陽花の群体というかアナベルの群体です(`・ω・´)

はい、それではたらたらと語っていきたいと思いますが・・・人の思いを踏みにじるような極めて不適切な表現がいくつかあったので記事内容をリライトします まことに申し訳ありませんでした

・シーズンオフが近い
シーズンももうすぐ終了、花の命短しというやつでございます 終わってしまったら当然紫陽花を撮影するには来年まで待たなければならないですし紫陽花を撮りたい、そう思った訳でございますが・・・ どんな紫陽花写真撮りましょうかね?そう思った次第です 

・どんな紫陽花の写真が撮りたいのか?
少し変わった写真を撮ろうと思いました 具体的に言うと三分割構図以外の紫陽花写真です お花の写真というとどうしても三分割構図になりがちなのでたまにはそれ以外の写真にも挑戦してみよう!・・・という考えです

・群体写真にたどり着く
色々と調べてみると花にクローズアップして撮影するやり方ではなく紫陽花の群体を撮影する方法を発見しました それを真似てみようと思ったのですが・・・ 
IMG_0463[1].JPG
ご覧の通りイマイチ納得できるものではありませんでした(´・ω・`)

・どこをしくじったのか?
お手本は筆者の撮った写真のように群体で道を挟みこみ「美しい紫陽花の道」を撮影するというログが見て取れるものだったのですが・・・

この写真はまず美しくない 位置取りと望遠度合いをもう少し調節したかったのですがレンズが適切なものじゃないのでこれが限界でした(´・ω・`)(レンズ買うお金ないねん(´・ω・`))

更に空がどんより曇り空なので手前か奥を青の紫陽花にすることでグラデーションを入れなければならないのですが上記の理由で映せませんでした∵

次に道に人がいないので構図の区切りが薄くなるうえに感情面も薄れるという欠点もあります お連れ様がガンガン進んでしまうからゆっくり撮れなかったのです(´・ω・`)

後は単純に色合いの調節とか今見ると甘かったなということで4割程度しか表現できてないかな・・・というのが自己採点ですね

・修行をしてみる
ということで頑張ったのですが改善の余地ありということで基礎をまずは練習して技術を覚えようという考えになりました

・アジサイ1
IMG_0453[1].JPG
この写真のログはですね・・・お連れ様がこの紫陽花かわいいやん^^と言ったので(・∀・)と思って近寄ったら葉っぱが虫食いの残念な紫陽花だったというログです そういった感情を青色補正を入れたりして表現してみました 被写体がそもそもよくなかった気がします(´・ω・`)

・アジサイ2
IMG_0461[1].JPG
真っ赤な紫陽花ですね それだけで珍しいということで撮影しました 

色に合わせて赤色補正入れたり比較的明るめにしたりしてみたのですが何か物足りません 

ログの突き詰めが甘い証拠ですね(´・ω・`) 周りを利用するべきなのか写真自体をもっと工夫すべきなのか・・・写真道は奥深いです(´・ω・`)

・強制終了
そんな感じで脇道にどっぷり行こうとしてたので本来の目的に立ち返りました 

紫陽花の群体写真を撮るんだ!! 

そう思ったのはいいのですが空を見あげると今にも降りそうなどんより曇り空∵

諦めて帰らざるを得ませんでしたとさ。 バッドエンド1「六万五千円のカメラを守る」 といったところで以下次回

現実はドラマの様にはいかないと思いながら、、、アスタラビスタ!

この記事へのコメント

フォールアウト4 情報一覧
スカイリム情報一覧
セブンデイズトゥダイ情報目次
モンハン関係情報一覧
フォールアウト4 クラフト情報一覧
ドラクエビルダーズ情報一覧
ポータルナイツ情報一覧
ポータルナイツ情報目次2
仁王関係情報一覧
ホライゾン関係情報一覧
レゴワールド情報一覧
ハコニワカンパニワークス情報一覧
ブログ運営のコツ情報一覧
動画倉庫
ニコ動関係
更新情報
コメント専用ページ